ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 上下水道課 > 国東市の汚水処理の普及状況

本文

国東市の汚水処理の普及状況

印刷ページ表示 更新日:2018年8月20日更新

国東市の汚水処理の普及状況(平成30年3月31日現在)

国東市住民基本台帳人口(人) 汚水処理人口(人) 汚水処理人口普及率(%) 水洗化人口(人) 水洗化率(%)
28,545人 20,799人 72.86% 17,045人 81.95%
 

事業別普及状況

1.下水道事業(公共下水道事業、特定環境保全公共下水道事業)

処理区 行政人口(人) 処理可能人口(人) 普及率(%) 水洗化人口(人) 水洗化率(%)
伊美処理区 4,206人 1,509人 35.88% 1,311人 86.88%
国東処理区 10,578人 3,983人 37.65% 2,730人 68.54%
武蔵処理区 5,095人 4,227人 82.96% 3,574人 84.55%
安岐処理区 8,666人 5,910人 68.20% 4,420人 74.79%
国東市全体合計 28,545人 15,629人 54.75% 12,035人 77.00%

2.農業集落排水事業

処理区 行政人口(人) 処理可能人口(人) 水洗化人口(人) 水洗化率(%)
朝来地区(安岐町) 8,666人 367人 207人 56.40%
 

3.合併処理浄化槽(下水道の処理開始公示済区域外)

浄化槽市町村整備推進事業設置済人口(武蔵町) (人)A 91人
 
浄化槽設置整備事業設置済人口・民間設置人口 (人)B   4,712人
国東市住宅用途合併処理浄化槽設置済人口 (人) (A+B) 4,803人
 
普及率  (%) 16.51%