ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 政策企画課 > 国東市民憲章(平成25年4月1日制定)

本文

国東市民憲章(平成25年4月1日制定)

印刷ページ表示 更新日:2013年11月13日更新

国東市民憲章

 

わたしたち国東市民は、豊かな自然と先人から受け継いだ文化を尊び、誇りと責任を感じ、さらに心豊かで活気あふれるまちづくりをめざし、ここに市民憲章を定めます。

  • 一 自然を愛し、緑豊かな美しいまちをつくります。
  • 一 伝統に学び教養を高め、文化のかおり高いまちをつくります。
  • 一 人権を尊重し、平和で住みよいまちをつくります。
  • 一 働くことによろこびをもち、活気あるまちをつくります。
  • 一 絆を深め、心身とも健康で明るいまちをつくります。

 制定について

合併時、市の花や木、鳥は公募し、平成19年1月に決まりましたが、市民憲章については十分な時間をかけ、市民とともに検討する方向で制定に向け調整を図るということでした。その後、国東市合併8年を迎えるにあたり、国東市の将来像、市民の願いを反映し た市民憲章を市民参加の魅力あるまちづくりを進めるために制定いたしました。
市民の代表者で構成した市民憲章策定委員会で素案を作成し、その素案に対して市民からご意見をいただき、平成25年4月1日制定となりました。
この市民憲章は市民の皆さんがふるさとへの愛着を持ち、合併後の国東市の一体化を図り、明るく住みよいまちづくりを進めていくための宣言書であります。