ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 防災・安全 > 救急・消防 > 全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)スマホ版・Webの提供を開始しました

本文

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)スマホ版・Webの提供を開始しました

印刷ページ表示 更新日:2017年6月5日更新

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」チラシ1 全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」チラシ2

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)チラシ [PDFファイル/1.67MB]

「Q助」の概要

急な病気やけがをしたとき、該当する症状を画面上で選択していくと、緊急度に応じた必要な対応(「いますぐ救急車を呼びましょう」、「できるだけ早めに医療機関を受診しましょう」、緊急ではありませんが医療機関を受診しましょう」または「引き続き、注意して様子をみてください」)が、緊急性をイメージした色とともに表示されます。
その後、119番通報、医療機関の検索、受診手段の検索を行うことができるようになり、住民のみなさんが行う緊急性の判断を支援するものとなっています。

「Q助」の使用方法

スマートフォン版

「消防庁ホームページ」→「救急お役立ちポータルサイト」→「全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)から、ダウンロード可能です。
また、「App store」や「Google play」で「Q助」で検索の上、ダウンロード可能です。

Web版

「消防庁ホームページ」→「救急お役立ちポータルサイト」→「全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)のWeb版で閲覧可能です。

全国版救急受診アプリ(愛称「Q助」)について(消防庁ホームページ・外部サイト)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)