ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 税務課 > 口座振替(自動払込)制度をご利用ください

本文

口座振替(自動払込)制度をご利用ください

印刷ページ表示 更新日:2018年6月4日更新

口座振替をするには

国東市の市税等の口座振替を開始するには、「国東市市税等 口座振替(新規・変更・停止)依頼書 自動払込利用申込書兼廃止届出書」(3部複写・A4の用紙。以下国東市口座振替依頼書と言います。)を口座振替を希望する金融機関の窓口に提出する必要があります。

国東市口座振替依頼書を置いている場所

  • 国東市内にある金融機関の支店及びゆうちょ銀行各支店
  • 国東市役所税務課・各総合支所

国東市外にお住まいの方へ

税務課までお問合せください。郵送いたします。

口座振替ができる金融機関

下記金融機関で国東市口座振替依頼書を提出してください。

  • 地方銀行
    大分銀行・豊和銀行の本・支店
  • 信用組合
    大分県信用組合の本・支店
  • 労働金庫
    九州労働金庫の本・支店
  • 協同組合
    大分県農業協同組合・大分県漁業協同組合
  • 全国のゆうちょ銀行・郵便局

手続きに必要なもの

  • 金融機関名及支店名
  • 口座番号
  • 通帳のお届け印
  • 納税義務者の認印

*同じ系列の金融機関でも口座を開設した本・支店のみでの提出を求められる場合がありますので金融機関にお確かめください。

口座振替の開始時期

  • 開始時期は、原則市役所に届いた翌月分からです。
  • 口座振替日は、納期月の納期限日となります。納期一覧へ

*口座振替の場合でも、納税の前に納税通知書が必ず郵送されますのでご確認ください。

「口座振替不能通知書」の廃止

これまで市税等(個人住民税・固定資産税・国民健康保険税・軽自動車税・介護保険料・後期高齢者医療保険料)の口座振替が残高不足等で振替できなかった場合、「口座振替不能通知書」を送付していましたが「事務の合理化及び経費の節減」等の理由により、平成30年度からこの通知書の送付を廃止しました。
つきましては、口座振替日の前日までに、口座の残高確認をお願いします。
なお、口座振替できなかった場合は、国東市役所税務課または各総合支所地域振興課にてお手続きいただきますようお願いします。