ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 広報係(政策企画課) > 国東市ふるさとCM過去の制作作品

本文

国東市ふるさとCM過去の制作作品

印刷ページ表示 更新日:2021年3月1日更新

2019年度制作CM

 「国東、国東、国東♪」

「みんなが楽しい気持ちになれて、見たら思わず国東に行ってみたくなるCM」をテーマに制作しました。
市内在住のフリー司会者・河野恵美さんと市民の皆さんで、国東の自慢の特産品・名所などをリズムに合わせて次々に紹介!最後は、国東の一番の自慢“元気なお年寄り”が何とも言えない味のある声で「温かな余韻」を残しながらCMを締めます。
見ていて楽しく、一緒に口ずさみたくなる…そして最後はほっこりと温かい気持ちに。

2018年度制作CM

「こころの全身浴できます 国東市」

東京から国東市に移住した漫画家のアキヨシカズタカさんに監督・脚本を依頼。古い寺院にかけられている五色幕からアイデアを得て、色にこだわって表現されたこの作品には国東のこだわりがいっぱい詰まっています。

 

2017年度制作CM

「それでいいのだ!!国東市」

国東の人がよく言う「なんにもねー」という言葉の向こう側にあるものを伝えるため、国東でよく見る光景を作品の中に盛り込みました。本作品は、2017年度の特別賞を受賞しました。

 

2016年度制作CM

「つなぐがうまれる 国東市」

国東市誕生10周年の記念すべき年に「つなぐがうまれる」をテーマにした市役所新庁舎が完成。少子高齢化が進む国東市にとって「つながること」がいかに大切かを、1組の男女を通して表現しました。