ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 上下水道課 > 国東市の汚水処理の普及状況

本文

国東市の汚水処理の普及状況

印刷ページ表示 更新日:2021年1月20日更新

国東市の汚水処理の普及状況(令和元年度末(令和2年3月31日)現在)

国東市住民基本台帳人口(人) 汚水処理人口(人) 汚水処理人口普及率(%) 水洗化人口(人) 水洗化率(%)
27,515人 20,401人 74.15% 16,993人 83.29%
 

事業別普及状況

1.下水道事業(公共下水道事業、特定環境保全公共下水道事業)

処理区 行政人口(人) 処理可能人口(人) 普及率(%) 水洗化人口(人) 水洗化率(%)
伊美処理区 3,943人 1,442人 36.57% 1,250人 86.69%
国東処理区 10,147人 3,861人 38.05% 2,773人 71.82%
武蔵処理区 5,003人 4,165人 83.25% 3,605人 86.55%
安岐処理区 8,422人 5,848人 69.44% 4,412人 75.44%
国東市全体合計 27,515人 15,316人 55.66% 12,040人 78.61%

2.農業集落排水事業

処理区 行政人口(人) 処理可能人口(人) 水洗化人口(人) 水洗化率(%)
朝来地区(安岐町) 8,422人 336人 204人 60.71%
 

3.合併処理浄化槽(下水道の処理開始公示済区域外)

 

国東市住宅用途合併処理浄化槽設置済人口 (人)  4,749人
 
普及率  (%) 17.26%