ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 計画・施策 > 国東市バイオマス活用推進計画

本文

国東市バイオマス活用推進計画

印刷ページ表示 更新日:2016年7月6日更新

 バイオマスとは、「動植物に由来する有機物である資源(化石資源を除く)」であり、持続的に再生可能な資源として、積極的な活用が求められています。

 本市は、農作物は米を中心とし、近年では小ネギやオリーブの栽培を推進しており、畜産では肉牛、乳牛、豚、鶏が飼育され、また森林面積が市全体の61%を占めるなど、これらから排出されるバイオマスが存在しています。
 このような状況から、今後のバイオマス活用推進の方向性を明らかにして、本市のバイオマス資源の活用を促進するため「国東市バイオマス活用推進計画」を平成28年7月に策定しました。

国東市バイオマス活用推進計画 [PDFファイル/692KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)