ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 動物・ペット > 犬・猫 > おおいたさくら猫プロジェクトについて

本文

おおいたさくら猫プロジェクトについて

印刷ページ表示 更新日:2020年8月18日更新

おおいたさくら猫プロジェクト

おおいたさくら猫プロジェクトとは、所有者不明猫(野良猫)の不妊・去勢手術を行うことで、地域の猫による環境問題を解決とともに、猫の繁殖を抑え、殺処分数の減少を目的としたプロジェクトです。
本プロジェクトは県、市町村、獣医師会、動物愛護団体が協同し、地域の理解と協力のもと実施します。
そこで国東市では、地域の猫活動を行う地域活動団体を募集しています。

プロジェクト内容

おおいた動物愛護センターにて野良猫の不妊・去勢手術の無料実施。

地域活動団体について

【活動の目的】

1.野良猫の減少を図り、住民の良好な生活環境の保持を推進すること。
2.野良猫の適正な飼育及び動物愛護への理解を普及させること。

【登録の条件】

1.三人以上で構成し、かつ一人以上が活動地域に住所を有すること。
2.野良猫の繁殖抑制を図るため、不妊去勢手術を推進する活動を行うこと。
3.野良猫の給餌・糞尿処理の適正管理のための活動を行うこと。
4.上記2・3に掲げる活動に対する地域住民の理解を得るための啓発活動を行うこと。

地域活動団体の活動について

1.団体登録

市役所にて活動団体の登録手続きが必要となります。
登録した活動団体には「登録証」を交付します。活動を行う際は「登録証」を携帯してください。
万が一、「登録証」を紛失した場合は登録証紛失届出兼再交付申請書 [Wordファイル/13KB] [PDFファイル/69KB]を提出してください。

【登録窓口・提出物】
登録窓口 国東市役所環境衛課(本庁2階) Tel:0978-72-9001
提出物 ・登録申請書(様式第1号)
登録申請書 [Wordファイル/17KB]登録申請書 [PDFファイル/159KB]
・活動を行う行政区長の承諾書
区長承諾書 [Wordファイル/13KB]区長承諾書 [PDFファイル/58KB]
・地域活動団体の構成員名簿
構成員名簿 [Wordファイル/13KB]構成員名簿 [PDFファイル/49KB]
・活動場所の地図(給餌・糞尿処理個所を図示したもの)
・その他、市長が必要を求める書類

2.捕獲

活動団体が猫の捕獲を行います。

※野良猫が対象となります。首輪や名札があるものや特定の人に継続的に世話されている場合は対象外です。
※捕獲した猫が野良猫であることを確認するため、猫の写真や特徴を地区に回覧・掲示するなどの方法により周知してください。
※野良猫の捕獲には周辺環境に配慮して行ってください。また、捕獲にかかる費用・責任は活動団体の負担となります。

3.手術

おおいた動物愛護センターにて手術を行います。(無料)
手術日は、市役所が申請書を受理した後、おおいた動物愛護センターと調整し、決定します。
手術を行った猫は、外見から不妊去勢済であることが判断できるように、耳の先端をV字カットします。(オスは右側。メスは左側。)

【申請窓口・提出物】
 申請窓口 国東市役所環境衛生課(本庁2階) Tel:0978-72-9001
提出物 手術申請書(様式第8号)
手術申請書 [Wordファイル/17KB]手術申請書 [PDFファイル/167KB]

4.管理

不妊・去勢手術後の猫は、元の場所に放すか、一定の敷地内で給餌・糞尿処理を活動団体が管理する必要があります。終生まで面倒を見ることになります。

パンフレット・ホームページ

おおいたさくら猫プロジェクトパンフレット [PDFファイル/1013KB]

おおいた動物愛護センター「おおいたさくら猫プロジェクト」紹介ページ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)