ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり・協働 > 景観・都市計画 > 国東市都市計画マスタープランを策定しました。

本文

国東市都市計画マスタープランを策定しました。

印刷ページ表示 更新日:2019年3月28日更新

国東市都市計画マスタープラン

本市では、都市計画法に基づく「都市計画に関する基本的な方針」として、「国東市都市計画マスタープラン」を策定しました。
策定に際しては、市民及び高校生アンケート、有識者会議、まちづくり計画策定委員会、市民説明・意見交換会等を通じて、これからの本市の都市整備における将来像を検討してきました。

具体的には、国東市役所周辺部の都市整備の方向性や海岸・中山間の生活環境の在り方、そして大分県・国東市の玄関口でもある大分空港の周辺部における整備及び、各町における地域住民の生活圏の利便性の向上等を本市の課題と捉え、都市機能向上への将来像と都市づくりに関する基本的な方針として、概ね20年後(2037年)を目標年次として策定しています。

※社会経済情勢や環境の変化、市民意識の変化、都市づくりの進捗状況等に的確に対応していくため、必要に応じて計画の見直しを行います。

計画構成(概要)

国東市の現状の分析

国東市の現況整理、市民意向の把握、課題の抽出及び分析をしています。

全体の構想

国東市全体の都市づくりの基本理念や将来あるべき都市の基本方針を、分野別(土地利用・市街地整備・道路・交通・公園・公共施設・防災・景観等)に設定しています。

地域別構想

国見地域・国東地域・武蔵地域・安岐地域の4地域に区分設定して、それぞれの地域課題を示し、それぞれの将来の基本方針・整備構想の方針を示しています。

地区整備構想

地区整備構想は、重要な拠点と考えている市役所周辺及び大分空港周辺においての将来の基本方針・整備方針を示しています。

国東市都市計画マスタープラン(本編)

国東市都市計画マスタープラン(概要版)

国東市都市計画マスタープラン(概要版) [PDFファイル/4.74MB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)