ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報

本文

新型コロナウイルス感染症に関する情報・対応等

印刷ページ表示 更新日:2020年5月25日更新

新型コロナウイルス感染症に関する情報タイトル画像

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年5月18日)

 国東市民の皆さま、市長の三河でございます。常日頃より、新型コロナウイルス感染拡大防止の取組みへのご理解とご協力に対しまして、心より感謝申し上げます。

 5月15日現在、国東市では感染者は出ておりません。5月14日に政府は、39県の緊急事態宣言の解除を決定致しました。大分県もその対象となったことに伴い、国東市では以下の方針を決定致しました。

 市管理施設につきましては、感染防止措置を講じた上で6月1日から再開致します。図書館など施設毎に再開日が異なる場合がありますので、詳しくはホームページにてご確認ください。

 市立小・中学校及び義務教育学校につきましては、18日から再開することとし、20日までは午前中のみ、21日から通常通り、終日授業を行います。学校再開後も、3密の条件を避けるための、換気の徹底、マスクの着用、学校医等と連携した保健管理体制の整備など、万全な感染症対策を講じてまいりますので、保護者の皆さまには、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 定額給付金につきましては、14日から申請書の郵送を始めております。順次、世帯主の方宛に届きますので必要書類をご確認の上、極力郵送でのお手続きをお願い致します。また新聞報道等でご存知の事と思いますが、国東市では市内全世帯に対し、マスクの配布を決定致しました。こちらにつきましても5月18日より郵送し、6月初旬までにはすべての世帯に届け終える予定としておりますので、今暫くお待ち下さい。

 緊急事態宣言の解除に伴い、全国的に気の緩みが予測されますが、市民の皆さまには、引き続き、県外への移動の自粛と共に、外出時にはマスクの着用、こまめな手洗いと咳エチケットの実践、密閉、密集、密接の3密を避ける行動をお願い致します。まだ気を抜くことはできない状況です。国東市から感染者を出さずに事態の終息を迎えられるよう、皆で力を合わせ、一致団結して頑張って参りましょう。

国東市長 三河 明史