ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

保健(福祉)センター貸出再開について

印刷ページ表示 更新日:2020年5月26日更新

令和2年5月26日現在

「緊急事態宣言」が5月14日をもって解除されたことを受け、保健(福祉)センターの一部利用を再開します。

利用条件及び共通事項

  1. 貸館時間は、平日の8時30分から17時までとします
  2. 利用時間は概ね1時間以内とします
  3. 利用者同士の一定の距離を保つため、各部屋の利用人数の制限を行います(下記の表に記載)
  4. 原則、会議のみ利用可能です
  5. 貸館各室での飲食はご遠慮ください
  6. 利用者で体調のすぐれない方の利用はご遠慮ください(発熱、息苦しさ、強いだるさ、咳や咽頭痛などの症状がある方の利用不可)
  7. 入室前の手洗い、マスクの着用、換気(2方向の窓を開ける)等の徹底をお願いします
  8. 申請者は、利用者の氏名及び緊急連絡先を記載した名簿の作成をお願いします
  9. 申請者は、利用後に市が準備した消毒液等で使用備品(高頻度接触部位)の消毒を行う (テーブル、椅子の背もたれ、電話、ドアノブ、電気のスイッチ、蛇口、手すり、マイクなど)
  10. ゴミ等はすべて持ち帰りとします(ゴミ箱は感染症対策により撤去しています)
  11. 「感染症対策チェック表」の記入と提出をすることとします(チェック表は下記よりダウンロードまたは各施設窓口に置いています)
    感染症対策チェック表 [PDFファイル/96KB]

保健(福祉)センター利用人数の制限及び共通事項

☆室に設置のテーブルに一人掛けとして使用
☆密になるグループワーク形式はとらない

《国見保健福祉センター》
各室 定員利用上限 備考
研修視聴覚室(研修室) 25人  
軽作業室(陶芸室) 4人  
栄養指導室(調理室) 7人  
母子保健指導室(和室) 10人  
《国東保健センター》
各室 定員利用上限 備考
個別指導室 3人  
集団指導室 20人  
診察室 4人  
機能訓練室 10人  
母子保健室 14人  
栄養指導室 10人  
《武蔵保健福祉センター》
※土曜日・祝日は貸館不可。日曜日はこれまで通り休館となります。
各室 定員利用上限 備考
多目的ホール1 10人  
多目的ホール2 10人  
多目的ホール3 10人  
多目的ホール4 10人  
母子保健室 10人  
ボランティア室 8人  
栄養指導室 8人  
トレーニングルーム 当面の間利用不可
《安岐保健センター》
各室 定員利用上限 備考
102会議室 10人  
健康相談室 10人  
診察室 10人  
栄養実習室 8人  
母子保健室 10人  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)