ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

川俣 正(Tadashi Kawamata)

印刷ページ表示 更新日:2016年6月10日更新

川俣正さんの画像川俣正さんの作品画像川俣正さんの作品画像2

1953年生まれ。
28歳でヴェネツィア・ビエンナーレの参加アーティストに選ばれて以降、 欧米を中心に高い評価を獲得し続け、2005年にはアーティストでありながら横浜トリエンナーレの総合ディレクターを務めた。
また、東京藝術大学の先端芸術表現科の立ち上げに主任教授として着任し、既存の美術表現の枠組みを超える試みを実践。現在はフランス、パリ国立高等芸術学院の教授であり海外でもっともよく知られている日本人アーティストである。
彼の仕事が関わっていく分野は、建築や都市計画、歴史学や社会学、日常のコミュニケーション、あるいは医療にまで及ぶ。